膜天井の専門メディア【膜天井ガイド】 » おすすめの膜天井/光膜天井メーカー一覧 » 株式会社エービーシー商会

株式会社エービーシー商会

1950年創業の株式会社エービーシー商会は、材料の開発・販売を中心とした事業を行っている建材のプロフェッショナル。ここでは、エービーシー商会が取り扱っている膜天井、アートシェードの特徴や施工事例についてご紹介していきます。

株式会社エービーシー商会の
おすすめポイント

ソフトな光で空間を包む光幕天井
「アートシェード」

エービーシー商会では、光膜天井システム「アートシェード」を展開しています。アートシェードは、四角形に組み立てたアルミフレームにガラスクロスを張ったもの。優れた透光性を持ちながら、まぶしさを感じさせない柔らかな光で均一に明るくできるのが特徴です。美術館・博物館といった施設や、商業施設などで開放的な空間を実現します。また、ガラスクロスは不燃性・防汚性にも優れているため、長く美しい状態を維持できるのも特徴です。

豊富なタイプのラインナップ

アートシェードには開閉方式・仕様・デザインがいくつかラインナップされており、その組み合わせでタイプが決定するシステムです。開閉方式は、大型パネルの特注も可能な「アートシェードVバネ」、二軸開閉方式の「アートシェードダブルアクシス」、回転ヒンジ開閉方式「アートシェードEz」の3種類。ここに、LED照明FEシステム・光透過フレームAC・和紙調クロス・デザインクロスといったオプションを組み合わせ、理想の形にしていきます。

審美性も追求する
モスキートブラインド

光膜天井の場合、シートの上側に虫が入り込んだりすると、その影が下から見えて審美性が失われることがあります。そういったトラブルを防ぐため、エービーシー商会ではモスキートブラインド(透明ペットフィルム)を標準仕様で搭載。対応はアートシェードVバネ・ダブルアクシス・アートシェードEzとなっており、万が一虫が侵入しても目立たない仕様となっています。また、モスキートブラインドを用いても、光の透過率はそのままです。

膜天井には、天井の耐震化ができる「膜天井」と、照明効果を上げて空間をデザインする「光膜天井」の2種類があるのをご存知でしょうか?

本サイトでは、膜天井/光膜天井を提供している18社を調査(2022年3月時点)。その中から、それぞれにオススメの製品を紹介しています。ぜひそちらも併せてご覧ください。

【目的別で選ぶ!】
オススメの膜天井/光膜天井を見てみる

株式会社エービーシー商会の
施工事例

東京駅ならではのデザインを
天井にプリント

エービーシー商会東京駅改札内の事例
引用元:株式会社エービーシー商会公式HP
(https://www.abc-t.co.jp/apps/style/detail?style_id=1323)

東京駅改札内 北口通路に設置されているのは、エービーシー商会のアートシェードEzにデザインクロス「グラフィー」を組み合わせた光膜天井。天井面には、丸の内駅舎ドーム・新幹線といった東京駅ならではのデザインがプリントされています。

発行面を広く取り、開放的な空間に

エービーシー商会・今村証券の事例
引用元:株式会社エービーシー商会公式HP
(https://www.abc-t.co.jp/apps/style/detail?style_id=65)

今村証券株式会社のカンファレンスルームに設置された、光幕天井アートシェードEz+LED照明FEシステム。LED照明で発行面を広くしたいという理由から、アートシェードを採用。明るく開放感のある仕上がりとなりました。

暗さが課題の施設を光膜天井で改修

エービーシー商会・新千歳空港の事例
引用元HP:株式会社エービーシー商会公式HP
(https://www.abc-t.co.jp/apps/style/detail?style_id=1237)

新千歳空港 保安検査場の天井に、アートシェード VバネとLED照明FEシステムを組み合わせて設置。改修前は暗さが課題だった保安検査場ゲートでしたが、アートシェードのおかげで明るさがアップ。利用者の利便性も高まりました。

膜天井のメリット・デメリットの
詳細を見る

企業情報

会社名 株式会社エービーシー商会
本社所在地 東京都千代田区永田町2-12-14
電話番号 03-3507-7111
公式HP https://www.abc-t.co.jp/

膜天井の施工を依頼できる
おすすめの2メーカー

膜天井には、広範囲な天井の施工に向いているものと、個人宅用のコンパクトなものの2種類があります。それぞれに特徴がありますので、導入を検討している施設に合わせて、適切な製品を選ぶことが大事です。

500m2以上の工場向け

株式会社マクライフ

株式会社マクライフ_TOP

引用元:マクライフ公式HP(https://maklife.jp/works/)

こんな膜天井

  • ・特許技術により最小限の足場でコストを削減
  • ・備品や工作機械の移動なしで施工が可能
  • ・短工期のため稼働停止期間が最小限

マクライフの
膜天井を公式HPで見る

※Googleで「膜天井」と検索した際の上位18社の内、唯一1枚の大きな膜シートで、隙間なく天井を包み込む膜天井(2022年3月10日時点)。

集合住宅向け

リフォジュール
株式会社

リフォジュール株式会社_TOP

引用元:リフォジュール公式HP
(https://www.refojoule.co.jp/makutenjo/index.php#jirei:~:text=L%3D2.7M-,%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E4%BE%8B,-%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3)

こんな膜天井

  • ハウスシック対策としても優れる
  • 軽さにこだわった特殊ストレッチシート使用
  • 湿気を吸収しないという特性も持ち合わせる

リフォジュールの
膜天井を公式HPで見る

※Googleで「膜天井」と検索した際の上位18社の内、唯一(一財)ベターリビングによる優良住宅部品認定を受けている膜天井(2022年3月10日時点)。
あなたの施設にぴったりの膜天井はこれ 耐震化か空間デザインか 詳細を見る